新着情報

有限会社イナイ
有限会社イナイブログ
ベジタブルオイルRevi
漢方相談
漢方アロマエステブログ
シースカイ
ブランズチキンエッセンス
漢方美容研究会
漢方美容研究会ブログ
漢方のイナイ


カテゴリー
問い合せ

検索看板



RSS 1.0 ATOM 0.3
母乳の大切さ!免疫力について

JUGEMテーマ:健康

赤ちゃんは母乳で育つと元気!?

                          

母乳は,出生直後から子には欠くことの出来ない食べ物です.

母乳には子の発育に必要なあらゆる栄養素がバランスよく,
しかも適量含まれています

赤ちゃんは 長い人生でたった1年あまりしか 母乳を飲みません!

妊娠中に オイスターでしっかり栄養素を補給

質のいい母乳が出るカラダを作りましょう!

 

1.母乳と牛の乳の比較

ウシが約50日ヒトは90120日ぐらいで体重が2倍になります

子の成長速度が異なるのは、
ヒトと牛の乳のタンパク質が異なるからです

母乳は,哺乳動物の中でもタンパク質が少ないのが特徴です

 

2.乳のタンパク質の種類
 

     カゼイン蛋白・・・アミノ酸以外にリンを含むタンパク質で
         脱脂乳の主成分です

 

◆‘清・・・牛乳からカゼインを取り除いた透明な溶液です


       乳清は加熱により変性しやすく
       粉ミルクでは乳清の成分はほとんど壊されています

 

       牛の乳にはラクトグロブリンが多く 
       母乳にはラクトアルブミンが多いなど

 

       根本的に乳の成分が異なります

 

3.乳清と免疫
 

.薀トグロブリンには、
 免疫グロブリン
IgG, IgM, IgA, が含まれ


  牛の乳にはIgG, IgMおよびIgAが多く

 母乳には分泌型IgAsIgA)が多い

 

この違いがアレルギー体質に深く関係があります

 

     ラクトアルブミン

このタンパク質の中に免疫力に関係が深い
ラクトフェリンが含まれます

 

     ラクトフェリンは母乳に多く含まれ 唾液,涙液,腸液からも分泌されます


  ☆ラクトフェリンは過剰な鉄イオンを吸い取り,
   炎症からカラダを守りますし

鉄分が不足で貧血になると腸管から鉄の吸収を促進します


 抗がん剤の投与などを受ける時は 

 総蛋白やアルブミン蛋白、グロブリン蛋白の数値を把握し
 適切なタンパク質を摂取することで 抗がん剤の副作用を軽減できます