アトピー その3 スキンケア

アトピー性皮膚炎の皮膚の特徴は
 乾燥して赤くなり、白い粉をふいたようになり強い痒みを伴います
 ←リン脂質がむき出しの状態です

 皮膚は感染症を起こしやすい状態ですので 表面は清潔に保った状態を維持した上に
 セラミドお肌に合った植物オイル皮膚を保護しましょう!

 ☆クリームや乳液には界面活性剤や防腐剤などの薬剤がたくさん入っているものが

  多いので過敏症状に注意しましょう

 アトピーは慢性化すると
 皮膚が次第に厚くなり鳥肌状になったりします
 ←ステロイドの弊害の場合も

 この段階は皮膚に老廃物が蓄積しています

 温熱治療などもお勧めです 

 血流が良くなると痒くなる場合もあるのできちんと指導を受けて行ってください

 何らかの方法で老廃物を出してしまう事も大切です

 漢方薬は 大便や尿に溜まった毒素を排泄する役割があります

 漢方薬+きちんとした汗のかき方をできるようにアドバイスしています

 アトピー性皮膚炎は接触性皮膚炎も起こしやすく、
 黄色ブドウ状球菌により「とびひ」発症することも多くあります
 これは、皮脂が酸化されて脂肪酸に分解され
 脂肪酸が球菌のエサになっている状態です
 きちんとしたスキンケアを覚えましょう!