脇のにおいを抑える

ニオイを発生させる原因の一つに体内の脂質代謝が関係しています 

健康診断で悪玉コレステロールが高いといわれた場合の対処です

単純にお肉を食べないほうが良いと考える人が多いので注意してください

体内に存在する脂は
中性脂肪 リン脂質 タンパク質 コレステロールの4種類ですがそれぞれの複合体になっています
この4つの脂を複合体の状態で 比重が軽いものを 悪玉コレステロールと呼んでいます
悪玉コレステロールが高い状態とは 中性脂肪の取りすぎタンパク質不足です
1 脂身が少なめのお肉を食べてタンパク質を摂取して下さい
2 脂肪分たっぷりのおやつを食べると脂肪の取りすぎになりタンパク質が不足することになります

脂質の摂取の異常で体臭が起きている人の特徴は
 目頭の上に脂肪の塊がある アキレス腱が肥厚している ヒザに脂肪の塊ができている

体臭の解決には タンパク質が不足している場合には
1 大豆などからのアルブミン蛋白を摂取すること
2 リンゴポリフェノールなどで中性脂肪を吸着する方法があります