「漢方的からだ年齢」をチェックしましょう。
 あなたはストレスやプレッシャーに負けない安定した精神状態ですか?

落ち込みやすく、物事をマイナスにとらえがち。そんな自分に自信がなくなる。
生理前の落ち込みが年々激しくなる。
問題が起こったときに自分で解決の糸口を見つけることができないし、
人のアドバイスも受け入れられない。
何か問題が起こったときに、とっさの判断力や解決力が低下しているように感じる。
妊娠への焦りが強い。
ストレスが妊娠力に何故関係があるのでしょうか?

動画を見る


「血」のめぐりがスムーズで、冷えや生理トラブルありませんか?

つねに肩こりや頭痛を感じている。
また、何か問題があると、すぐに頭痛になる。
脚、おしりなど、下半身の冷えを強く感じる。
生理のときに血のかたまりが出る。生理痛のときは鎮痛剤を服用しないとつらい。
(西洋医学の不妊治療で)卵には異常がないと言われているのに、なかなか着床しない。
では冷え性は何故不妊に関係しているのでしょうか?



子宮や卵巣にトラブルがないか心配です
35歳という年齢は 妊娠しやすさに影響がないですか?

実際 風邪をひいた、旅行で疲れたなど、
ちょっとした体の不調で生理が遅れたり、こなかったりします
真夏、真冬は生理が不順になりやすい。
体外受精で卵が採れにくくなる。
採れても卵の状態がよくないことが多く、受精卵の成長が途中でストップしてしまう。
子宮内膜が充分な厚さにならず、受精しても着床しにくいですが
何かアドバイスはないでしょうか?
血流だけではなくホルモンが低下してくると
今のような症状が起きてくることがあります
ホルモンとはどのような働きをしているのでしょうか?

ホルモンの作用について



ホルモン剤を飲むのが不安ですがどうでしょうか?