私の経験 子宝に恵まれる身体を作るまで
 私は以前、睡眠導入剤や安定剤を服用していて、人と関わったり人と話する事もなく、
家で引きこもった生活をしていました。
こんな生活を続けてはいけないと思い、将来の事も考え子供も欲しいので病院に行きました。
産婦人科では、子供を持つ事は厳しいと言われ、かなり落ち込みました。
そんな時、知人から漢方薬での治療を勧められました。
実際に漢方薬局の先生に話を聞いて、病院の薬との違いがよくわかり
自分がどうすれば良いのか自分で考えることができました
今までは自分の体がどんな状態かあまりよくわかっていませんでした。
私が病院でもらっている薬は、血液の流れが悪くなり、
身体を冷やしてしまうと初めて知りました。
まずは薬をなくしていく事から始めて、
本来の身体の状態に戻すためにお米の発酵された物を飲みました。
体から力が湧き出てくる気がしました
またリンパの流れをよくして、デトックスをすることが大事だと思い
身体の芯から温める目的で「スマーティ」に入りました。
あとは、先生から「ちゃんとした食事を摂る事が大事ですよ」を言われ、
規則正しい食事を摂る事がどれだけ大切な事かよくわかりました。
ちゃんとした食事を摂った上でないとどんな高価なサプリメントや漢方薬を
を飲んだとしても意味がないと説明されました。
それからちゃんと毎日できるだけ身体にいい物を食べるようにしました。
週に1度スマーティに入ることで、冷えもだいぶ改善され、
少しずつ薬も飲まなくても眠れるようになりました。
あとは少しずつ体を動かすようにしました。
こうした事を続けることで、何より代謝がよくなりました。
自分でもびっくりするくらい効果を実感する事ができました。
それから、スマーティを週に1度入り続け、
その時の身体の状態で必要なものをサプリメントで補充していきました。
それから半年後、体重も増え、人から顔色がよくなったと言われるようになり、
薬も飲まなくてもよくなりました。
今では、天気がいい時には自転車で出かけるまで元気になりました。