まぶたが浮腫むのはどうして?

まぶたがパンパン…むくみを解消して目もとすっきり!

JUGEMテーマ:むくみ解消!

 

水分は、腸で吸収され、血管を通って全身に運ばれます。

何らかの原因で余分な水分が皮膚の下にたまってしまいます。

これが「むくむ」という状態です

まぶたはやわらかい組織のひとつですので、水分がたまりやすいため、

目もとがむくみやすいのです。

 

上まぶたの浮腫みの原因は 

アルコール、中性脂肪や炭水化物が多い食材を食べ過ぎた時に起こりやすいのです

お酒飲みすぎてもいないのにまぶたが浮腫むのは

食感がいいふんわりとした洋菓子など…間食が原因の一つです

肝臓〜胆のう〜腸管の循環が悪くなった場合に起こりやすいので

漢方薬(熊胆などが入った処方)の服用などで改善します

 

 

 

下まぶたが浮腫みの原因は

水よりも比重が重い老廃物が溜まった時に起こります

脾臓の機能が落ちてきて 古くなって壊されるはずの赤血球が

壊されない。その影響で腎の機能に負担がかかっている場合に

下まぶたが浮腫みやすくなります