新着情報

有限会社イナイ
有限会社イナイブログ
ベジタブルオイルRevi
漢方相談
漢方アロマエステブログ
シースカイ
ブランズチキンエッセンス
漢方美容研究会
漢方美容研究会ブログ
漢方のイナイ


カテゴリー
問い合せ

検索看板



RSS 1.0 ATOM 0.3
ベジタリアンの痛風

JUGEMテーマ:健康 漢方

 

≪相談例  ベジタリアンの痛風≫

 

相談者の病態: 尿酸が関節に蓄積した事で、炎症を起こした状態

 

 

【原因を考える= 関節に尿酸が蓄積?】 

通常は、プリン体が多い食べ物を摂取し過ぎたため

尿酸の針状結晶が関節に溜まり、炎症を起こすのが痛風である。

 

蓄積している尿酸を排除できれば、症状は良くなってくるはず。

 

【情報 1】 

印刷工場勤務 男性、喫煙、ペットボトル飲料が好き

毎朝浮腫んでいる 鎮痛剤をよく飲む ベジタリアンである

 

 

【情報についての考察】➡ ベジタリアンなのになぜ、「尿酸」が関節に溜まる?

.フセット印刷をしている工場に勤務。インクには、重金属が多く含まれている。

特に、オフセット印刷ではガスを使い、短時間でインクを乾燥させるため

場内の換気が不十分だと、気化したインクを吸い込むことになる

 

金属汚染が根底にあると思われる。

 

ベジタリアンのため、動物性タンパクの摂取量が少ない➡ 重金属の解毒力が弱い。

酸化物質の影響で、補酵素を消費。プリン体が酸化し、尿酸ができやすい。

また、鎮痛剤の飲みすぎで、尿酸を排泄する「腎臓」の働きが弱い事も

原因の一つとして考えられる。

 

 

【 対策例 】

エゾウコギ、霊芝配合エキス、オイスター、ササヘルス、鹿茸

 

 

 

【 対策後 】

3日くらいで痛みや腫れが改善。浮腫みが取れてスッキリしている。