新着情報

有限会社イナイ
有限会社イナイブログ
ベジタブルオイルRevi
漢方相談
漢方アロマエステブログ
シースカイ
ブランズチキンエッセンス
漢方美容研究会
漢方美容研究会ブログ
漢方のイナイ


カテゴリー
問い合せ

検索看板



RSS 1.0 ATOM 0.3
望診法1 眉間からの情報

JUGEMテーマ:健康

 

望診学とは、漢方の診察方法の一つで視覚を用いた診察の事です。

ほかに、耳診(聴覚と嗅覚を使った診察)、切診(触覚を用いる)

問診(患者様から聞いて情報収集)など、様々な方法を使い不調の

原因を探っていきます。しかし、あくまでも情報を得るための

手段のひとつで、体質を確定するものではありません。

 

顔を見て体質がわかる!は、不思議だとか占いのように思っている方も

多いですが、占いなどではありません。

治療に用いられる正式な診断方法のひとつなのです。

その方法で体の状態がわかるのはなぜか?

それは、生理学の応用だからです。

 

≪眉間にはたくさんの健康に関する情報があります。≫

*うっ血 *虚血  *うっ血、虚血の混合

*血液の状態(酸素分圧の違いによる各部分の色あい)

*体臭  *声のトーン

 

眉間が膨らむときには 心臓からの血流過多でうっ血が起きている場合が多く

眉間がくぼむときには 虚血が多い

またおでこのしわなどからも 脳への血流がいい 悪いが推測できます