新着情報

有限会社イナイ
有限会社イナイブログ
ベジタブルオイルRevi
漢方相談
漢方アロマエステブログ
シースカイ
ブランズチキンエッセンス
漢方美容研究会
漢方美容研究会ブログ
漢方のイナイ


カテゴリー
問い合せ

検索看板



RSS 1.0 ATOM 0.3
望診法3 眼からホルモンの情報を得るには

JUGEMテーマ:健康

 

≪眼のある部分から、ホルモンの状態を推測する事が出来る≫

 

1、眼球の弧の部分のRadius(半径)を見てホルモン活性をみる

ホルモンが角膜に作用しますから、ホルモン活性が高い時には眼球の弧の部分のRadius(半径)が小さくなります。

具体的には ホルモン活性が高い人は 「夕暮れの時に眼を見れば 乱反射でキラキラとしている」ことなどがあります

ピルを内服すれば、眼球の弧の部分が膨らむ副作用があるくらいです。

ホルモン活性のある漢方薬やサプリメントを飲めば、輝きのあるきれいな眼になりますよ

印象に残る顔の方は眼が違うんです

 

2、何故、眼でホルモンの活性がわかるのか?

粘膜の潤いに関係 ➡ プロゲステロン

角膜の弧のカーブ曲線 ➡ エストロゲン

 

3、眼の周辺から情報を読み取る

*クリっとした目  *潤っとした目  *艶やかな目

 

4、眼のほかに、ホルモンの情報をえるには

*山根(サンコン) *鼻筋   *下顎

 

 

子宝の相談に応用する場合は

食材の持つホルモン + 良い油 なども利用する。