新着情報

有限会社イナイ
有限会社イナイブログ
ベジタブルオイルRevi
漢方相談
漢方アロマエステブログ
シースカイ
ブランズチキンエッセンス
漢方美容研究会
漢方美容研究会ブログ
漢方のイナイ


カテゴリー
問い合せ

検索看板



RSS 1.0 ATOM 0.3
イチョウ葉エキス

JUGEMテーマ:漢方

 

イチョウ葉エキスは、ヨーロッパでは「血管の薬」として医薬品に使われている。

だからと言ってあなたが買っているものが、それと同じ効果があるわけではない。

 

イチョウ葉は医薬品メーカーのドイツのシュワーベ社の 

テボニン フォルテ(Tebonin forte )が有名である。

しかしシュワーベ社は現在、フランスで栽培したイチョウの葉を使い商品を作っている。

 

昔は佐渡島のイチョウを使っていたが、佐渡ではもう栽培をしていない。

佐渡で作りドイツで加工したものが良かったが、今は少し様子が違う。

 

イチョウの樹にはもともと毒があるので、薬としては利用できなかったが

シュワーベ社によって、毒性物質が除去され、薬として使われるようになった。

 

イチョウは日本産が質がよい。今は茨城や熊本などで管理栽培されている。

日本ではタマ生化学などが製造ノウハウを持っているが

毒を除去する技術力は、シュワーベの方が上だと思う。

 

長期で飲む場合は、シュワーベの材料を輸入しているメーカーの物を使います。

短期間で頭スッキリとか収斂をさせたい場合は

国産原料のメーカーの物がいいですね。