ニキビの根本治療

ニキビの根本の原因は!
内臓不調が原因?

 ^澆竜’修弱い体質
 ∝恒佞簔製舛諒泌が悪い
 D夏盧拔櫃離丱薀鵐垢悪い
 て眤,硫硬戮低い
 ナ愴(←宿便のところに詳しく書いています)


腸内環境が乱れ悪玉菌が増えると、
食物を分解してできる
インドールやスカトールなどの
毒素が腸から吸収されて血液に取り込まれます。

インドールやスカトールが血液に取り込まれると、
肌荒れやニキビの原因になります

上行結腸「右腹」に毒素が溜まると
肝臓にダメージを与え

直腸「左腹」に毒素が溜まると
にダメージを与えます

放っておくと全身の代謝機能を低下させます。

毒素が溜まる場所や
その人の体質でニキビの出る場所は異なりますが

ニキビの根本治療はお腹になります

お腹の状態が良いと 
多少ニキビに悪い食べ物を食べても
ニキビが出なくなります

体質改善法

 ̄親阿垢觧で体温を1℃上昇させます
  体温上昇でデトックスできます
  スマーティに30分入れば
  45〜60分運動したのと同じ効果があり、
  簡単にデトックスが可能です

▲轡殴織▲蹈泪イル「ボナペティ」を使い
  手技でお腹もみほぐしをすると
  内臓の動きが活発になり 
  リンパの流れが良くなります

4霑誕硫垢低い 
  35℃台の方は漢方薬を併用すると
  ニキビだけでなくシミやクマも取れてきます

ニキビの種類
1、ニキビの初期の段階は
  毛穴の中に角質や皮脂が溜まっている状態で
  見た目には正常な皮膚の色と変わりません
 
  虎杖石鹸だけでケアできます

2、皮膚に赤い発疹がポツポツとできるニキビ
  皮脂の過剰分泌により毛穴が詰まり、
  皮膚の「アクネ菌」が増殖
  アクネ菌が皮脂を分解し刺激のある
  「遊離脂肪酸」を作り、炎症を引き起こします
  
毛穴の皮脂とアクネ菌が毛穴を大きくします
 
  虎杖石鹸をでしっかり泡立てて使うと効果があります
 オイルクレンジングをしすぎてお肌が荒れてしまった方には
 AMPフォームを使うときめ細かい泡で洗顔できます

あわ
 

3、赤く腫れあがって炎症を起こし、
  毛穴にクリーム色の膿が溜まって化膿します
  ここまで悪化してしまうと多くの場合は
  ニキビ跡のクレーター色素沈着が起こり
  赤や茶色のシミのような跡が残ってしまいます。
 
 こんな時 ビタミンcのVCローションを使ってみてください

 
サメミロンを毎晩塗布して寝ると少しずつ
 炎症や色素沈着が取れてきます


4 黒くなってしまったニキビは
  皮脂と古い皮膚が酸化
  毛穴が開き黒く見える状態です。
 
 玉之浦クリームと
 ゲルマニウム配合ゲルクリームでケアすると
 透明感のある皮膚に戻ります

 

ニキビのできる場所 頬 あご下

あご下・頬の下のしこりがあるニキビ

あごや首にかけては男性ならば
ヒゲが生える箇所であり
男性ホルモンの感受性の高い部分なので
女性であっても同じように
あごや首、頬のニキビは
男性ホルモンの影響によることが多く
ニキビが出やすくなる傾向があります

脂肪の多い場所でもあるので
肺の機能やリンパの流れが
根本治療に重要になってきます
基本は きちんと運動して肺、
リンパの流れを良くすることです

「健調楽」や「ハルカさん」「プロテサン」などの腸内細菌叢を改善するものを第一選択します

女性でタバコを吸う方「受動喫煙を含む」は
タバコの影響で
女性ホルモン「エストロゲン」が減り
男性ホルモン「アンドロゲン」が増加します
ニキビが治らないのでタバコは止めましょう!

スキンケア

しこりになっているので 外からではなかなか取れません

スマーティーに 入り新陳代謝をアップ

補養ウィルビーで ホルモンバランスを整える

漢方薬肺の機能を高めて

  毛穴に詰った老廃物をとります

ぅ螢鵐僂領れが悪い方は

  シゲタアロマオイル鎖骨のリンパの流れを良くします

注意 不妊治療などで
    黄体ホルモン「プロゲステロン」投与は
    しこりのあるニキビが出やすいので
    漢方薬やサプリメントの摂取よりも
    スマーティーとアロマエステで対処します
    

ニキビのできる場所 額

 額(おでこ)ニキビ

アダルトニキビ
ストレスが原因のことが多く
消化液の分泌が低下したり
肝臓の機能が低下したりが多いです
睡眠不足にならない事が一番大切です
寝つきが悪い、熟睡できていない方は
漢方薬が効果的です

思春期ニキビ
思春期のホルモンバランスの乱れや
牛乳などの脂肪分の取りすぎが原因の事が多く
スキンケア「サイクリック石鹸」だけでも
効果が出やすいです
 

 

ニキビができる場所 口や鼻の周り

 1口の周り

 上唇〜鼻の間にできるニキビは

 偏食などによって胃腸が弱るとできます
 恵命我神散などで 胃腸の機能を高めましょう
 胃が荒れていると思いますので 
 ビタミン剤は飲まない方が良いでしょう!

 下唇〜アゴにかけてのニキビ

 なかなか消えないニキビだと思います
 主に 右アゴに多くできます
 これは 直腸で発生した老廃物が経絡に沿って
 鎖骨のリンパに運搬されますが、
 処理しきれない老廃物は経絡上にニキビとして現れます
 直腸の老廃物は 左リンパに合流しますが
 経絡は 左右が首でクロスしますので
 ニキビは 右アゴに多く発生するのです
 このタイプのニキビは外からのケアをしても また出ます
 腸のデトックスが必要です

 冷えが無い方はリナグリーン「スピルリナ」
 冷えがある方は ラクシュミと健調楽をお勧めします
 
 
2、鼻先や小鼻 鼻の下

  生理前や高温期に悪化するニキビで
  ホルモンバランスが関係しています
  
  漢方薬でホルモンバランスを取りましょう


スキンケア

皮膚が薄く刺激に対して敏感になっていると思います
虎杖石鹸をでしっかり泡立ててから使うか
コギトソープAMPフォームで優しく洗いましょう

刺激にならない事が大切です

あわ

炎症がひどい方には
AMPクリームや敏感肌用のオイルを使います

ニキビのできる場所 Tゾーン

1 Tゾーン

 皮脂腺が発達しやすく、皮脂の分泌の多い部分

 毛細血管の数が多く、血液がドロドロのなると
 ニキビがすぐできやすい場所です

 肝臓の機能を補助し、老廃物を解毒したり
 消化液の分泌を促し油の分解をします
 ササヘルス「クマザサエキス」などで
 血液をきれいにしましょう
 
■ Tゾーンにニキビのできやすい人は

 \顔時にTゾーンの2度洗い「虎杖石鹸」
 △海泙瓩北取り紙で皮脂を拭き取る
 H藥蕕増えやすい甘いものを控える
 ぬ分の多いファンデーションをエバメールなどの
  油分の少ないファンデーションに変えてみる

 
ゲルポンプエバメール
 
 
スキンケアだけでも、対処しやすいニキビです